月刊書道界‎ > ‎

2018年4月号

◆表紙
  • 中国古都今貌(33)石刻芸術陳列室 六駿---種谷萬城
◆書道界ニュース
  • 第49 回現代女流書100 人展
  • 平昌冬季オリンピック記念「East Asia Stroke 韓中日書芸展」
  • 第50回記念玄潮会書展
  • 「荒金大琳の書」
  • 第69 回全国書初展
  •  4 月11 日から「友・誠 横浜上海友好書道展」
      ◆特別企画
      • KOREA 書芸通信 作家紹介「沁隠 全正雨(シムウン ジョン ジョンウ)」
      ◆特別寄稿
      • 松岡まり江「細川林谷―愛石と旅」
      ◆連載・コラム
      • 現代中国書法事情(315)「紫垣秋草 翰墨人生」紀念劉炳森誕辰八十周年作品暨文献展(2)----種谷萬城 
      • 現代中国巧藝事情(142)二十世紀中国絵画の父・徐悲鴻とその時代(60)蒋兆和4----仲 佑樹
      • 瘦蘭齋樂事異聞(168)東皐心越禅師と琴(廿二)上海図書館蔵『和文注琴譜』中中----坂田進一
      • 短歌の景色(341)子がいてもいなくてもひとはさみしいと...岡崎裕美子」----池田はるみ
      • 書巻の気(171)「伊集院静『文字に美はありや。』----臼田捷治
      • 風のふーたん(148)----あつひろ
      • 本邦江戸期篆書篆刻考 心越ゆかりの寺を歩く(25)静岡島田 靜居寺(上)----松村一徳