月刊書道界‎ > ‎

2017年4月号

◆表紙
  • 中国古都今貌(21)龍門石窟 賓陽洞---種谷萬城
◆書道界ニュース
  • “日本の書道文化”ユネスコ登録へ前進――文化庁方針発表、「生活文化」も対象に
  • 関空で「日本の書道文化
  • 高木聖鶴氏、逝く
  • 第48回現代女流書100人展
  • 第70回記念書道芸術院展
  • 「新春を寿ぐ青柳志郎三代展」
  • 「文化功労者 小山やす子記念書展」
  • 「榎倉香邨の書―炎と山河―」…ほか
◆連載・コラム

【補足】
◆p.44 大阪市立美術館 特別展「木×仏像(きとぶつぞう)」の紹介記事・挿図にある
「重要文化財 木造 千手観音立像 滋賀 阿弥陀寺」は
本稿締切後に出品取りやめになりました。
ご了承ください

p.45 p.49 京都国立博物館 特別対談「海北友松を語る」4月22日(土)13時30分~15時、登壇者・葉室麟氏(小説家)、山本英男氏(同館学芸部長)定員200名。当日12時より整理券配布。海北友松展鑑賞券のみ必要。問い合わせは同館まで